もしも多くの条件に該当するなら、リスク細分型保険で保険料を大幅に節約することが可能です。

保険のことをガッツリ学ぼ!〜保険いろいろ〜
Social
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pick Up Entry
保険のことをガッツリ学ぼ!〜保険いろいろ〜

リスク細分型のメリット

近年、インターネットを通じて資料請求から加入、そして補償を受けるための連絡などを全て行える、ネット保険が大変人気を博しています。
そもそも、以前はインターネットが今ほど普及していなかったため、こういったネット保険というものはありませんでした。

そのため、高齢の方なら、ネット生保と聞いてもピンと来ないかもしれません。
しかし、若い世代にとってみれば、インターネットで色々な手続きを行うというのは、とても当たり前のこととなってきたのです。

ネット保険の大きな特徴は、従来の保険会社のように、その保険に加入してもらうための窓口を設けたり、そのためのスタッフを常駐させたりする必要がなく、その分のコストをおさえ、保険料を下げられるという点です。

つまり、ネット保険は保険料が安いのです。

しかも、こちらも近年人気となっていますが、ネット保険にはリスク細分型の商品が多くなっています。
リスク細分型保険というのは、加入者に関する色々な条件を設定し、その条件ごとに受けられる保険料の割引が異なるという仕組みです。

このリスク細分型保険では、自分がより多くの割引を受けられる商品を選ぶことで、さらに保険料を安くすることができます。
このリスク細分型保険がとても増えている保険としては、自動車保険が挙げられるでしょう。
例えば、こんなケースがあります。
Cさんは、少し前まで、昔ながらの代理店を通じて加入するタイプの、自動車保険に加入していました。

しかし、何気なく周囲の人に話を聞いてみたところ、自分が支払っている自動車保険料は、補償内容の割に高いということがわかったのです。

そこで、友人から勧められたネット保険の資料を取り寄せてみることにしたのです。

そして資料を見てみると、何やら「リスク細分型」と書かれています。
その内容を見てみると、例えばゴールド免許の人、仕事では自動車を使用しない人、その自動車を運転するのが自分だけといった色々な条件が書かれており、その全てにCさんは当てはまっていました。

そして資料を読み進めてみると、その条件に当てはまる分だけ、割引率がアップするとのことでした。

そこで、見積もりを依頼してみると、本当に、それまで加入していた自動車保険の保険料を大幅に下回っており、Cさんは自動車保険の乗り換えに成功したのです。

このCさんのように、もしも多くの条件に該当するなら、リスク細分型保険で保険料を大幅に節約することが可能です。

保険商品もどんどん新しくなっていますので、昔加入したまま放置していると、大きな損につながってしまう可能性があります。

Copyright (C)2017保険のことをガッツリ学ぼ!〜保険いろいろ〜.All rights reserved.